本文へスキップ

見て、読んで、聞いて、楽しい音楽情報サイト

電話でのお問い合わせはTEL.0798-72-7030

楽々ページ   COMFORTABLY PAGE

岡 晢子のDiary Shot
 岡 晢子 プロフィール
   東京生まれ。自由学園を経て、桐朋学園音楽科卒
  大阪フィルハーモニー交響楽団入団
 1980年 リラックスコンサート協会主宰
年4回、甲子園会館(ライト式建築)でサロンコンサートを企画
 2013年  133回をもって閉会


 
 12月26日 2018
 (水)
華やかな影で
 ハデハデ、ガヤガヤなクリスマスが漸く終わって・・・・
平成最後の天皇誕生日会見、「国民に感謝、皇后に感謝」
の、おことばに、昭和生まれの私は、思わず涙が・・・

本当に、戦争がなかった日本の平成30年、感慨深い。
一人で朝の散歩に出た。

仲むつまじい、バンの夫婦? 「こっちみてぇ〜」
私・・報道陣じゃないけど・・・ちゃんと、ポーズ。

なぜ、戦争するのか?したいのか?世界を牛耳りたいのか
女の私には解らない。正直な話・・・なぜ?なぜ?


種が落ちたその場所で、毎年、こんなに美しく
花を、華を、咲かせてくれる、しかもこの寒さの中で。
「ありがとうね・・サザンカさ〜ん」
   
2018 
12月14日
 (金)
私の目が・・
 高齢者なら誰でもがなる白内障・・・目の老化病。
ついに、私も、手術をしたんです。
目ン玉の中に、レンズを入れる?
そんな、おどろしいこと・・・イヤイヤと・・・でも

ついに、覚悟を決め・・・・
月曜日に左目。一週間後の月曜日に右目。
そして迎えた、火曜日の朝・・・・・びっくり。

「えっ!世界って、こんなに明るかったの?」と。
思わず、屋上に出て、遠くの海を、遠くの六甲山系を
「あ〜ぁ、こんなに美しかったんだ」と感動のため息。
怖がらずに、やって、本当に良かった。
もし、あなたが白内障で悩んでいたら、お勧めしますよ。

そんなわけで、手元がまだ少しぼやけ、まぶしいので、
PC、しばし、バイバイ。楽々ページも・・・・
   
 2月10日
 (月)
まえぶれなく
冬総軍
 最近の天候、全く、まえぶれなく、
「冬将軍」が来日なさいますねぇ〜
冬将軍様も、風に乗ってではなく?
ジェット機にのって? 電波に乗って?

朝の空は、突然冬雲に・・・・

夕日も、この不思議な・・・不気味な雲!

しかし、いつみても、楽しい空です。
   
 12月6日
  (木)
商売繁盛
 クリスマス
 
 
すっかり、街はクリスマスムード。
大都会も地域の街角も、夜だか昼だかわからないほどの
イルミネーション。
あっ!今日から・・・神戸はルミナリエだ!

我家のクリスマスツリーは・・・カニサボテンで〜す。

LEDが主流になったからといって、最近の夜の明るさ
電気の使用量・・・温暖化には繋がらないのかなぁ〜
と考えるのは、古い人間の私だからかなぁ〜
・・・だれか、笑っているかな?・・・・
「何アホなこと・・いうてんねん」と。
   
 12月2日
  〔日)
もうひとつ
健康のお勧め
 ついについに、波瀾万丈だった2018年も最終月12月。
12月と言えば、クリスマスがあり、忘年会があり、
食べ過ぎ、飲みすぎ、気になりますね〜

チーズリゾット・・・カロリー気になりますねぇ〜
これで100カロリー
最近見つけたんです。薬局で売っているアレンジレシピ。

どれも、100カロリーを越えません。
(でも、これ以外にも食べるよね)
主食はこれで押さえて、オードブル、つまみは・・?
今まで通り食べる・・・・っての、ダメ?

これは、量も、塩分も、カロリーも減らしてあるよ。
簡単で安上がり・・・・健康を気にしているあなたに
ぜひ、お勧め・・・・あっ!気にしているのは私だ!
   
 11月30日
 (金)
健康、健康
そしてまた
 健康
 TVといい、雑誌といい、本屋の店先と言い、
コマーシャルから、宣伝チラシまで、
体のこと、健康のこと、薬のこと、サプリのこと、
そして、食べること、グルメの情報の多いこと・・・

人間、ことほど左様に、「命」「健康」「寿命」
が、大きな問題なんですね。
それだけ、長生きしたいのが人間なんだ。

銀杏の木を見て、銀杏の黄色い実を想像し
「美味しそうだなぁ」
水族館に行って、鰯の大群を見ては
「美味しそうだなぁ」と、人間どこまで貪欲なんだ。
という私も、今日の朝食

バナナにヨーグルト、蜂蜜漬け黒ニンニク、健康志向。
そのくせ、体に悪いことばかりしていますねぇ〜
運動不足、休肝日なしの晩酌。テレビ人間、これからは
忘年会続き。矛盾だらけの・・人間です。あ〜あ!
   
 11月27日
 (火)
 余韻が
 抜けない
 兵庫県芸術文化センターで
バイエルン放送交響楽団の演奏会があったのは
11月23日(祝日金)のことです。
私の耳の中で、まだ、あのマーラーの響きが消えません。

初め73才のマリス・ヤンソンスが指揮をするはずでしたが
病のため、変わって振ったのが82才の
ズービン・メーターでした。

メーターさん、指揮台の30pが上れず、傾斜をつけた板が
設置されていました。しかも、杖と介助人が必要でした。
指揮台にはもちろん、イスが用意されていましたが
内心「大丈夫?」と会場一杯の聴衆が心配したでしょう。

しかし、あのテンポの揺れる、音楽の激しく変わる
マーラーの「1番」すばらしい軽快なリズム、深い感性
会場中が、ステージ一点にのめり込んでいきました。

あの杖を必要とする歩き方からは、想像もしなかった
迫力ある「音楽」が、みんなを虜にしました。
・・・・アンコールは、また軽やかなスラヴ舞曲。

曲が終わって、再びステージに現れたメーターさんは
車いすでした。会場中総立ち、
拍手は・・・何分続いたでしょう。
思わず・・・みんな・・・泣いていました。

メーターさんも、日本に来れるのは、最期かな?と
あの涙は、みんなが、そう思ったのかも。

あ〜ぁ・・・すばらしい演奏会でした。
(正直、清水の舞台を飛び降りるつもりで買ったチケット
・・・・・・今は、決して高くなかったと・・・・)
   
 11月25日
  〔日)
  突然!
 すっかり冬を感じる今日この頃。
枯葉が、至る所にたまるようになりました。
掃除しなきゃ・・・と、箒を持って・・・

枯葉を集めていたんです・・・とその時、
風もないのに、1枚の葉っぱが舞い上がったんです!
なに、なに? 
舞い上がった葉っぱは、いずこへ?

コンクリートの上に、落ちた葉っぱをよく見ると

なんだこれ・・・葉っぱじゃないの?

えっ? 葉っぱに顔があった・・・君、だれ?
うまく化けたね〜

自然の中で暮らしている人は、日常茶飯事なのでしょうが
マンション住まいの私には、
・・・・あぁ・・驚いたぁ〜 
   
 11月22日
 (木)
 ボク、
「フォンク」
 盲導犬のフォンク君から写メールが届きました。

「はじめまして・・フォンクで〜す
今日は、仕事で学校に来ました、
ごろんごろんポーズで、こどもたちの
ウケを狙っているンだぁ〜」・・・ゴロン・・

可愛い洋服、よ〜くにあっているけど
オシッコのとき、どうするの?

あっ! 余計なこと、想像しちゃった・・
お仕事中、ごめんごめん。

えらいぞ、フォンク君。
   
 11月20日
 (火)
 ヒェ〜!
 そろそろ、街はクリスマスモード。
フェスティヴァル・ホール前の、燃えるツリー


朝の朝刊「ゴーン会長逮捕」???
・・・・ひぇ〜・・・50億円 ・・・過少報告?
(ゼロなんぼつくねん、かぞえられへん)

「ニャンの、おはなし〜?」

「日本にも冬が来たと言うおはなし・・・・」
「ニャ〜んだ」
「早く、クリスマス、こにゃいかにゃ〜!」

   
 11月17日
 (土)
 秋さがし
 近畿方面で、もう少し美しい秋どこかない?
と、秋探しに来たのが有馬、瑞宝寺。

モミジの大木・・・ここは、山の窪地で
台風の影響はあまり受けなかったのか、
みごと、みごと。

しかし、山は、例年のような鮮やかさがないなぁ〜

赤くなれなかった、淋しそうなモミジ。

待てど、暮らせど、エサの虫がこない孤独なクモ。
がんばれよ〜・・・また来年ね! と、ひと声かけて
今年の秋探し、終わり。
   
 11月15日
 (木)
 紅葉は健在
 想定外の台風21号で、ひどくやられたけれど
紅葉は、確実にやってきました。
ここ、大阪城。

でも、あちこちで倒木があり、それでも
懸命に生き延びている木々。

天守閣を守っているのは・・・・あれ?



我が物顔のカラスの大群。
   
 11月13日
  (火)
  エソポの
 ハブラス
 「エソポのハブラス」・・・・なにそれ?
・・・と、思うでしょ?

兵庫県立文化センター小ホールで行なわれた
古楽器演奏「アントネッロ」のタイトルですが、
実は、イソップ寓話のことでした。

400年程前、スペイン、ポルトガル、など、
ヨーロッパからキリスト教と共に文化や文学が
入ってきて、「イソップ物語」もその一つ。

でも、イソップ寓話は、紀元前からギリシャに伝わる
お話しなんだって。

ウサギとカメのお話しも、イソップ物語なんですね。
日本昔話・・・と思っていませんでしたか?
日本では、「油断大敵」の教訓で聞きましたね。
「アリとキリギリス」「カラスと狐」他、いろいろ。

400年ほど前に伝えられた復元楽器で、面白おかしく
楽劇「エソポのハブラス」」は演じられ
会場は、ブラボー、ブラボーの嵐でした。

1600年、活版印刷機がもちこまれ、天草で初めて
印刷されたのが「イソップ物語」なんだって。

ことしは、長崎が隠れキリシタンの地として
世界遺産に。
ローマ字で印刷された「イソップ物語」も
展示されているとか。

そして・・・改めて、イソップ物語、読んでます。
大人が読んでも、面白いです。
なるほど・・なるほど・・頷きながら。私:キリギリス
 11月11日
 (日)
日曜日の朝
  朝・・6時40分・・・東の空です。

一寸、ガスっていますが、日の出を見ると
元気が出ます。

きっと、きっと、
よいことがありそうな気がするんだから
太陽は不思議。

それにしても、最近のレンズ、すごいですよね〜
昔は、光に向けて写真なんか撮れなかった。
(アンタ、何世紀前の話してんねん・・)
   
 11月8日
 (木)
とりあえず
 世界情勢、国内情勢、個人的情報も
ハラハラ、ハラハラ、ホッ!と。 世界情勢、国内情勢、個人的情報も
ハラハラ、ハラハラ、
心臓がいくつあっても足りない、昨今。

トゲトゲした心を、落ち着かせないとね〜

とりあえず、「トランプ共和敗北」の見出しに
個人的には、ホッと胸をなで下ろす。

「ねじれ」財政に影・・・・今後どうなる世界。
考えても無駄なら、秋でも撮ろう・・
この写真なんだと思います?

ススキの穂でした・・・・枯れススキ・・
現代を象徴している? 枯れてはいけない、いけない。
   
 11月4日
  (日)
 便利、
写メール
 クロアチアを旅している友から写メールが届きました。
世界遺産の街、ドブロクニク。

紅葉のブレッド湖


こんな美しい国が、地球上にはまだまだ一杯あるんだ・・
・・と、思うと
温暖化、温暖化と報道にあおられる方が、
間違いなのかな? と思ってしまうけど・・・???
   
 11月2日
  (金)
どこまで進む
 温暖化
昨日の夕日をみながら・・・・
  昨日の夕日をみながら・・・・

ヴェネチアのサンマルコ広場が水没?・・・
あの、異常な映像。
観光客で賑わう、広場が、大騒ぎ。
ベニスは30年ほど前から、
満潮時はよく水浸しだったけど。ついに?

そしてまた、北極の氷が三分の一に減ったという映像。

今日の新聞では、北海道の「エサンベ鼻北小島」が
海面から消えたと言う記事。
朝の日の出を見ながら・・・・・ココは阪神間だけど

何年も前から、北極の氷が溶け出したら、
水没する島や海岸ができると、危惧されていたのが
本当になったんだろうか?と、考える日々

今日も、阪神間は秋晴れ・・・でもその影で

でも、でも、もう、この温暖化は止められない
・・・と言うわけでしょうか?

欲深い人間がついに、地球を破壊する?
遅すぎた・・・・・・ってこと?
地球はどうなるの?
   
 10/31
10月31日
 (水)
淋しそうな
 広田神社
 
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
←クリック

information

New Relax Concert

これからは、見て!読んで!聞いて!楽しい音楽情報などお楽しみください